横浜日記

【横浜日記】とりあえず助けて頂きながら、猛暑を切り抜けようとする今日この頃

本日は早朝から、カーシェアリングで横浜の実家を訪問。予想最高気温が34度Cということで、徒歩移動は断念。

いやはや、今日は暑かった。7時に実家を訪問した時は、冒頭画像のような「雲一つない青空」だった… 僕の心の中は、さておき。

ちなみに今回訪問したのは、数日前に介護ケアのマネージャーさんから、電話を頂戴したことが主因である。

  • 気持ち悪くなり、緊急呼び出しボタンを押した
  • 買い物を要望されたが、それは対応範囲外

お袋さんは49歳の時に脳梗塞を経験しており、それからは何かあると救急車を呼び出すクセが付いていた。それで介護付き高齢者向けマンションに引っ越した訳だけれども、久しぶりに気持ち悪くなったらしい。

介護ケアのマネージャーさんとしては親子で会話した方が良いだろうという見識らしい。30度Cを超える真夏日であり、自宅では火災報知器の点検日でもあったので、早朝に実家を訪問することにした。

【ガジェット日記】iPadで全自動ビデオ通話する方法を会得我が母親はiPadに拒絶反応を示している。 僕から電話があったら、iPadを手に取って、指示に従ってボタンを2回押すだけでビデオ通...

で、もちろん、設定済みのiPadを置いてきた。スマートカバーを開くことさえ出来ないので少し心配になる場面もあったが、首尾よく子供とのLINEビデオ通話に成功した。これからは暑くなるので、毎週欠かさず訪問しなくても良さそうである。

正直、ホッとした。これで少しでもメンタル的に落ち着いてくれれば、儲け物である。
(ちなみに洗濯機の乾燥機フィルター掃除があるので、二週間に一度は訪問する必要がある)

買い物の件は、マネージャーさんから電話を頂いた晩に電話をして、サクラエビとクルミが必要らしいと分かった。本人は買い物を頼んだつもりはないというが、これは少し慎重に確認した方が良さそうである。

なぜならばお袋さん、弟が買って来てくれたサクラエビが、少し塩味などが強くて「洗って食べるつもりだった」と言っていたからだ。僕が定期的に購入しているのは、実家近くにある東急ブランドのサクラエビだけれども、今回は弟が購入してくれた。

つまり憶測というよりは妄想に近くなってしまうけれども、弟に申し訳ないので、ヘルパーさん経由での購入を考えたという可能性もある。
当然現在の契約では買い物支援は含まれていないから、責任者たる僕のところで電話がかかって来るという寸法だ。

つまり子供たちに頼らずにサクラエビを調達し、弟のメンツを保とうと考えた可能性も否定しきれない。しかし気持ちは分かるけれども、契約は契約なのである。
そもそも、体の不自由なお袋に買い物同伴すると、半日以上の大仕事になる。

それにサクラエビとクルミだけだったら、今ならばネット通販で購入できる。お袋さんのパソコンではAmazonもヨドバシカメラも利用できるように設定してあるので、わざわざ数少ないヘルパーさんを担ぎ出す必要はないのだ。

とりあえず用事は簡単だったので、朝飯へ行く食堂のところで別れて、8時30分には帰宅した。時間的には通勤事態に被ってしまったようで、けっこう道路は混雑していた。

ホテルのフロントではiPadでの完全自動LINEビデオ通話を披露して来たので、思ったよりも時間を要してしまった。しかし他のマンション住民にも役立つことだと思われたので、素通りすることは出来なかった。

そういえばこの完全自動ビデオ通話の設定方法、昨晩は仕事が終わってから1時過ぎまでiPad/LINE設定手順書を作成していた。フロントの方に喜んで受け取って頂けたので、苦労した甲斐があったというものだ。

しかし…

聞くところによると、お袋さんを脳神経外科へ連れて行って下さったのは、予想通りフロントスタッフの男性とのことである。ちなみに夜勤当番の男性にも完全自動ビデオ通話を披露したけれども、こちらは “洗濯機から水が溢れ出た事件” に対応した下さった方である。

こういった方々のおかげで、お袋さんの介護は苦にならない。それに介護ケアの方々も、奮闘して下さっている。

そうやって考えてみると、先程の画像のように真夏の熱帯夜に道路工事して下さる方々も存在するし、いろいろな方々に助けて頂きながら、我が家は何とか回っているという状況である。皆さんには、ただひたすら感謝するばかりである。

そして後は、LINEビデオ通話が軌道に乗ってくれると言うことはない。現在はお袋さんに電話するために、電話のカケホーダイを契約している。貧乏一家にとっては、けっこう通信代も侮れないのである。

(ただし菅首相がケータイ料金は頑張ってくれたので、今年の夏は電気代が最重要課題となりそうだ。ちなみにカーシェアリングは短時間利用だとガソリン代が不要なので、その点は助かっている)

それでは今回は、この辺で。ではまた。

P.S.
眼鏡のレンズが汚れ切っていたので、中性洗剤で洗って、東レのトレシー眼鏡拭きで磨いて来た。

これはイワキメガネの店員さんも使用している定番クロスだけれども、それにしても「マンションに来るメガネ屋さんには満足できない」ですか…

整形外科や皮膚科には一人でタクシーに乗って行っているけれども、「デザートは別腹」と同じ傾向かな。
(いずれにせよ、様子を見て、必要に応じて対応するのが良さそう)

———————————-
記事作成:小野谷静